花火大会、お祭り

江戸川花火大会2024穴場&見える場所!場所取りやおすすめホテルなども紹介

2023年6月15日

【PR】本ページはプロモーションPRが含まれています。

100万人が集まるといわれている江戸川花火大会(江戸川区花火大会)。

4年ぶりの開催とあって、これまで以上の内容が期待されますね。

過去に打ち上げられた「富士山の造形美」は、高さ50ⅿ、幅280ⅿにおよび圧巻でした。


本記事では、江戸川花火大会2023を観覧に行かれる予定の方へ、当日の打ち上げ場所や穴場、おすすめホテルなどご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね!

 

あわせて読みたい
江戸川花火大会2024有料席はいつから販売?おすすめの場所や見どころもご紹介!

江戸川花火大会(江戸川区花火大会)は、1976年に第一回が開催され、2019年で44回を迎えました。 毎年8月の第1土曜日に開催することがお決まりでしたが、新型コロナウイルスの影響で3年間中止されてい ...

続きを見る

あわせて読みたい
江戸川花火大会2024屋台&打ち上げ場所どこ?混雑や交通規制、トイレの位置も!

4年ぶりの開催となる江戸川花火大会(江戸川区花火大会)は、1976年(昭和51年)から開催されました。 打上場所が江戸川河川敷ということで、高いビルなどの障害物がなく、迫力ある花火を間近で観覧すること ...

続きを見る

 

江戸川花火大会2023について

江戸川花火大会2023の詳細は以下のとおりです。

 

■大会名:第46回江戸川区花火大会(江戸川区花火大会と市川市民納涼花火大会が合同開催)

■日時:2023年8月5日(土)19:15~20:30

■打ち上げ場所:江戸川河川敷(都立篠崎公園先)

■打ち上げ数:約14,000発

■有料席:

  • 江戸川区花火大会:協賛席と無料観覧席
  • 市川市民納涼花火大会:大洲3丁目の江戸川河川敷に有料席(チケット販売)

■駐車場:当日17:00~22:00頃まで、会場周辺は交通規制を実施 (車や二輪、自転車での来場は禁止)

■問い合わせ先:

【江戸川区花火大会実行委員会事務局(産業経済課内)】

【市川市民納涼花火大会実行委員会事務局(市川市経済観光部観光振興課内)】

 

有料席は、2023年6月10日の時点でまだ詳細情報はありません。(2019年は6月23日10:00に発表されました)

 

江戸川花火大会2023穴場&見える場所

江戸川花火大会2023の穴場や花火が見える場所をご紹介します。

 

■篠崎公園

  • 住所:東京都江戸川区上篠崎1-25-1
  • 最寄り駅:篠崎駅(都営新宿線)から徒歩約17分

■行徳会場(行徳文化ホール)

  • 住所:千葉県市川市末広1-1-48
  • 最寄り駅:行徳駅(東京メトロ東西線) から徒歩約7分

■江戸川河川敷総武線陸橋付近

■(篠崎)ポニーランド付近

  • 住所:東京都江戸川区篠崎町3-12-17
  • 最寄り駅:篠崎駅(都営新宿線)から徒歩15分、篠崎駅より京成バス(新小71 瑞江駅またはスポーツランド下車)から約5分

■大洲防災公園

  • 住所:市川市大洲1-18千葉県市川市大洲3丁目付近 
  • 最寄り駅:市川駅(総武線)南口から徒歩約20分、市川駅南口から「本八幡駅」行きバス「大洲防災公園」下車約5分

■市川市側河川敷

  • 住所:千葉県市川市大洲3丁目付近
  • 最寄り駅:市川駅(総武線)南口から徒歩約15分

■屋形船

  • あみ達 電話番号 : 050-3155-3250(受付時間:10:00~20:00)
  • 屋形船東京協同組合 電話番号:03-5825-5526

 ※すでに満席になっている場合があります。

 

江戸川花火大会2023おすすめホテル

次に、江戸川花火大会2023の会場の近くのホテルを調べてみました。

 

格安(1万円以内)で泊まれるホテル

宿名 料金(税込) 花火大会会場付近(5㎞以内) 最寄り駅
JINGHOUSE小岩 3,350円~ 柴又街道/都道501経由
2.6㎞
小岩駅
徒歩約6分
サウナ&カプセルホテルニュー小岩310 3,300円~ 柴又街道/都道501経由
3.3㎞
小岩駅
徒歩3分
スカイハートホテル小岩 8,769円 柴又街道/都道501経由
3.5㎞
京成電鉄
京成本線小岩駅
徒歩1分
山崎製パン企業年金基金会館 4,850円~ 篠崎街道/都道451号と
千葉街道/国道14号経由
4.1㎞
市川駅
徒歩約2分
市川グランドホテル(BBHホテルグループ) 3,350円~ 都道451経由
4.3㎞
市川駅北口
徒歩約3分
新小岩パークホテル 3,900円~ 大杉橋通りと
都道308号経由
4.5㎞
新小岩駅
徒歩約1分
くれたけイン東京船堀 9,180円~ 都道451経由
5.9km
都営新宿線
船堀駅
徒歩約1分
ホテルイルフィオーレ葛西 8,910円~ 都道3188経由
7.4km
東京メトロ東西線
葛西駅
東に徒歩3分
スマイルホテル東京西葛西 9,900円(素泊まり) 船堀街道/都道308号経由
8.9㎞
東京メトロ東西線
西葛西駅北口
徒歩約2分

 

花火が見えるお部屋限定プランがあるホテル(2019年の情報)

■瑞江第一ホテル

  • 住所:東京都江戸川区瑞江2-6-16
  • 最寄り駅:都営地下鉄新宿線瑞江駅目の前
  • 価格:10,800円~(税込)

瑞江第一ホテルはこちら

 

まとめ

4年ぶりに開催される江戸川花火大会2023。

今回は、穴場スポットやおすすめホテルなどをご紹介しました。

 

この江戸川花火大会の見どころは、なんといってもオープニング!

5秒間で約1,000発に及ぶ花火が一斉に打ち上がるので、気持ちが一気に高まりますね。

また、8つのテーマで特別な演出がされ、それらがBGMと一体となって花火が上がっていくので、リズム感覚でも楽しめます。

今や市川市の夏の風物詩となっている、「ふるさと市川」のオリジナル手拭いも特別販売されます。

これは花火大会の思い出の品として残りますね。

今年の江戸川花火大会2023はどんな花火が夜空を舞うのか、今から待ち遠しいです。

 

あわせて読みたい
江戸川花火大会2024有料席はいつから販売?おすすめの場所や見どころもご紹介!

江戸川花火大会(江戸川区花火大会)は、1976年に第一回が開催され、2019年で44回を迎えました。 毎年8月の第1土曜日に開催することがお決まりでしたが、新型コロナウイルスの影響で3年間中止されてい ...

続きを見る

あわせて読みたい
江戸川花火大会2024屋台&打ち上げ場所どこ?混雑や交通規制、トイレの位置も!

4年ぶりの開催となる江戸川花火大会(江戸川区花火大会)は、1976年(昭和51年)から開催されました。 打上場所が江戸川河川敷ということで、高いビルなどの障害物がなく、迫力ある花火を間近で観覧すること ...

続きを見る

-花火大会、お祭り