花火大会、お祭り

水戸偕楽園花火大会2024混雑状況!屋台メニューや駐車場・トイレ場所の情報も!

2023年6月12日

【PR】本ページはプロモーションPRが含まれています。

2023年夏、水戸の代表的な夏祭り「水戸黄門まつり」が開催されます。

水戸黄門まつりは、2019年に「魅せるまつり」としてリニューアルされ、千波湖で打ち上がる「水戸偕楽園花火大会」は見応えがあります!

 

新型コロナの影響で2年間中止になり、2022年は時期をずらし規模を縮小しての開催でしたが、2023年は夏開催に戻り、やっと完全体の水戸偕楽園花火大会が帰ってくるので楽しみですよね。

オープニングからフィナーレまで8部に構成されていて、花火と音楽が融合された色々なミュージックスターマインが上がるのが見どころです。

 

本記事では、水戸偕楽園花火大会2023の有料席の販売詳細や駐車場など、花火会場の疑問にお応えいたします。

 

水戸偕楽園花火大会2023について

水戸偕楽園花火大会2023の詳細は以下のとおりです。

 

■日時:2023年7月29日(土)19:30〜20:30

※荒天時は2023年7月30日(日)に順廷

■打ち上げ場所:茨城県水戸市千波町、千波湖周辺

■打ち上げ本数:約7,000発

 

水戸偕楽園花火大会2023有料席販売いつから?

水戸偕楽園花火大会2023の有料席についての詳細は以下のとおりです。

 

席種

①常陽銀行協賛エリア(プレミアムテーブル席)

■定員:1席4名まで

■価格:50,000円(税込)

千波湖北側湖畔に設けた、『テーブル1台+椅子4脚+専用駐車4台(普通車のみ)付』の席です。

目の前を遮るものが何もない、30テーブル限定のプレミアム席です。

専用駐車場4台付き(普通車)なのはお得ですね!

 

②アダストリア協賛エリア(花火正面イス席)

■価格:3,000円(税込)

桜川堤防上へ2列に並べた『パイプ椅子』の席です。

大迫力の花火を正面から存分に楽しむことができます。

 

③水戸ヤクルト協賛エリア(花火正面シート席)

■定員:1席4名まで

■価格:10,000円(税込)

桜川堤防上に設けた『レジャーシート』の席です。

シートでくつろぎながら、ご家族やグループのんびり花火見物ができます。

シートの大きさは1枚:約1.8m×約1.8mです。

 

④水戸信用金庫協賛エリア(水戸駅側テーブル席)

■定員:1席4名まで

■価格:16,000円(税込)

桜川堤防上に設けた『長テーブル1台+パイプ椅子4脚』の席です。

駅からも近く、ご家族やグループで楽しみたい方にピッタリな席です。

 

⑤トヨタカローラ新茨城協賛エリア(水戸駅側イス席)

■価格:2,000円(税込)

桜川堤防上に設けた『パイプ椅子』のリーズナブルな席です。

観覧席の中で最寄り駅まで一番近い席です。(水戸駅南口から徒歩10分)

 

(引用:水戸黄門まつり公式サイト)

 

発売日

2023年6月17日(土)10:00~7月29日(土)18:00

※なくなり次第、販売を終了します。

 

購入方法

■インターネットでの購入

■店頭での購入

  • ファミリーマート店内マルチコピー機

■電話での購入

  • CNプレイガイドコールセンター:0570-08-9999

受付時間:10:00~18:00(年中無休)

 

水戸偕楽園花火大会2023混雑状況

水戸偕楽園花火大会は、毎年約30万人もの観客が訪れるそうです。

2023年の交通規制の情報はまだないので、2022年の情報を参考に載せます。

 

会場周辺道路の交通規制は、数ヶ所あります。

  1. 桜川沿いの水戸神栖線は、有料席のチケットがない方は立ち入り禁止
  2. 千波湖南側の千波ふれあい公園とせせらぎ広場沿いの北道路は、20:30〜21:30の間通行止め
  3. 千波ふれあい公園から茨城県近代美術館とザ・ヒロサワ・シティー会館までの道路は、17:30〜20:00の間車両通行止め

 

公式HPでは、「大変混雑いたしますので、公共の交通機関をご利用ください」と記載されていました。

さらに、花火大会の数日前になりますが、花火の試射が行われる際、13:00〜13:30の間一部で交通規制があるようです。

 

 

水戸偕楽園花火大会2023屋台について

水戸偕楽園花火大会2023は屋台は出るのでしょうか?

公式HPには記載されていませんでしたが、2022年の情報を参考に載せます。

 

■屋台の場所:

  • 千波湖西側の石川貸しボート近く
  • 茨城県近代美術館の湖側
  • 千波大橋近く

■屋台の店舗数:約245店舗

■屋台の種類:

  • スペアリブ
  • カレー
  • 肉巻き
  • 唐揚げ
  • ポテト
  • きゅうりの一本漬け
  • ジャンボ串焼き
  • アップルパイ
  • スムージー

他にも定番のかき氷や焼きそばもあるそうですよ!

 

水戸偕楽園花火大会2023駐車場について

水戸偕楽園花火大会2023の駐車場はあるのでしょうか?

 

まだ2023年の情報が出ていませんが、2022年の時には臨時駐車場が約2,000台設けられたそうです。

  • 千波湖西駐車場
  • 偕楽園駐車場
  • 水戸市役所

 

一部の有料席チケットには専用駐車場があります。

さらに、会場近くには無料駐車場と有料駐車場があるのでご紹介します。

 

無料駐車場

①西の谷駐車場

  • 駐車台数:110台
  • 徳川光圀公像まで徒歩10分

②千波公園少年の森駐車場

  • 駐車台数:144台
  • 徳川光圀公像まで徒歩6分

 

有料駐車場

①常磐神社

  • 駐車台数:168台
  • 徳川光圀公像まで徒歩9分

②桜川駐車場

  • 駐車台数:301台
  • 徳川光圀公像まで徒歩11分

 

駐車場の混雑ですが、17:00台になると満車になっている駐車場も出てくるようなので、16:00頃には駐車場に到着することをおすすめします。

 

水戸偕楽園花火大会2023トイレの場所

水戸偕楽園花火大会2023のトイレの場所をおさえておきたいですよね。

 

水戸偕楽園花火大会では仮設トイレと公共トイレ、合わせて10ヶ所以上あるそうです。

しかし、公式サイトにはトイレの場所が載っておらず、「トイレの場所が遠い」「わかりにくい」という声が上がっているそうです。

会場に着いたら近くのトイレをチェックしておきましょう。

 

駐車場にトイレがあるのは以下になります。

  • 偕楽園下有料駐車場トイレ
  • 偕楽園桜山第三駐車場トイレ
  • 偕楽園桜山第一駐車場トイレ
  • 千波湖西駐車場トイレ

 

まとめ 

水戸偕楽園花火大会2023は千波湖で打ち上がるので、湖に映る花火もきっと美しいでしょうね。

有料席で見る価値はあると思います!

そして、2023年は完全体の花火大会に戻るので、人の混雑が心配ですね。

最寄駅は花火の影響で大混雑するそうなので、早めの到着や、帰りの時間もずらすなど対策が必要かもしれません。

また、道路の交通規制は水戸市の公式Twitterで見ることができるので、チェックしましょう。

 

水戸偕楽園花火大会2023が今から楽しみですね!

-花火大会、お祭り